カレーうどん?スパゲティーでカレー丼?

カレーうどんは、うどん屋さん方面では冬の人気商品だと思いますが、スパゲティーを使ったカレー丼を紹介します。今回は、旬のほうれん草も使ってみました。炒めたほうれん草をトッピングした写真です。
スパゲティーは7分用を茹でます。(ポイント)丼には、うどんのたれを薄めて少し入れて置きます。(食べる時にスパゲティーとカレーの混ざりが良くなる様に)

旬のほうれん草はざく切りにして、オリーブオイル、塩コショウで炒め、ウスターソースで軽く味付けをします。麺が茹であがったら、丼に入れ、炒めたほうれん草を盛り付けます。
レトルトカレーをトッピングした写真です。
湯煎したレトルトカレー(銀座カリー中辛)をかけて出来上がりです。良くかきまぜ、そばを食べる時の様に「ずるずる」と豪快に食べましょう。
Vegetable Symphony

冬野菜の「おばんざい」

連日の冷え込みで、冬野菜が一段と美味しい時期となりました。今回は、我が家の定番の「おばんざい」を二品紹介します。

一品目は赤ねぎのエチュベ(蒸煮)に、カリフローレとスティックセニョールのボイルを添えました。
赤ねぎのエテュベと野菜のボウルの写真
赤ねぎのエチュベのレシピは、鍋にバター10グラムを溶かし、切った赤ネギを並べ、水100ccを加え、蓋をして蒸し煮にする。最後に塩コショウで味を調える。
カリフローレ、スティックセニョールのボイルは、そのままで食べてみてください。甘くて美味しいですよ。どうしても何か?という人には、マヨネーズですかね。

二品目は、根菜類の煮込みです。(おでん風)
大根、ニンジン、大浦ごぼう、里いもを乱切りにして、煮込みます。今回は、ウイングスティック、さつま揚げ、油上げもいれました。
根菜類を使った煮しめ(おでん風)の写真です。
それぞれの素材から美味しいダシが出ますから、薄味の味付けがお勧めです。野菜嫌いのお子様が、にんじんから食べるようになりますよ。Vegetable Symphony

日曜日のプチ贅沢

寒い日が続くと、サラダはちょっと?!と、なりませんか。業界でも、電子レンジでチンする(加熱する)「朝飲む野菜スープ」という商品名で、温スープを売り出しています。
ケールとブロッコリーを使った温スープの写真です。
そこで、ケールとブロッコリーを使ったグリーン温スープを作ってみました。ケールとブロッコリーはミキサーにかけ、鍋に移し加熱します。牛乳を加え、、塩・コショー、コンソメでお好みの味に仕上げます。Vegetable Symphony

パンは、お気に入りのパルムドール(カインズホーム城山店隣)製で、フランスパン・オリーブ入りパン・大納言で、ドリンクは薪ストーブで沸かしたお湯で入れた紅茶を頂きました。

日曜日の朝が、プチ贅沢のひと時となりました。

ケールが熱い!!

青汁ケールの「にがーい!!まずーい!!」のコマーシャルで御不幸を被ったケールですが、ここ数年来、新しいブームの兆しが見られます。

アメリカのスーパー「ホールフーズ」では、ケールとロメインレタスのサラダが大人気に、日本のコンビニでも今春ケールを使ったサラダが発売されます。ケールと言えば青汁と言われていましたが、栄養価の高いケールがサラダ具材として新たな注目を集めています。

そこで、一歩進んで、加熱用の野菜としてケールを利用してみました。使いかってはとても便利(千切るだけ)で、料理との相性も良く、栄養価も高く魅力の食材です。色々工夫されケール料理のレパートリーを増やしてください。

ケールチャンポン麺
チャンポン麺と言えばキャベツですが、同じ仲間のケールでは?自家製のにんじん・スティックセニョール・赤ねぎ・ごぼうをと一緒に炒めてみました。(畑の昼食で)結果は、大正解でした。ケールを使ったちゃんぽん麺です。
ロールケール
ロールキャベツをケールで作ってみました。美味しかったです。ロールキャベツにケールを使いました。

おさつでクリスマス

今年のクリスマスは、さつまいも(シルクスイート)の丸焼きケーキと、健一兄貴のプレゼントとで決まりました。

お皿には、おかあさんが、シルクスイートの焼きイモを綺麗に盛り付けてくれました。甘ったるい臭いが鼻をくすぐります。

帽子と後ろの赤い靴は、兄貴が送ってくれました。ありがとう。いずれにしても、おさつを早く食べさせて!!おさつケーキを前にポーズをとるジュニアです。
さつまいも(シルクスイート)は、アルミホイルに包み、薪ストーブの上で焼きイモにして、皮を剥き、皿に盛付ただけだそうですが、「どうやって作ったの?????」と聞くほどの美味しさでした。Vegetable Symphony

彩りには、柊の葉と、南天の実をセットにして飾り付けました。愛犬ジュニアにしてみれば、どうであれ、早く「よし!!」の命令解除が何よりのようです。

冬野菜で焼き肉

老人二人の夕食ですが、たまには焼き肉も食べたいね?!と、冬野菜が中心の焼き肉となりました。肉は大好きな豚のカシラ肉(脂部分が少なく、柔らかでお勧めでよ)、赤ねぎ(長いもの)、カラーニンジン(バイオレットハーモニー、イエローハーモニー)、かぶ(あやめ雪)、パプリカ(パプリゴールド)と、野菜は全て自家製で賄いました。

更に、白菜(オレンジクイーン)の漬物、大浦ごぼうのキンピラと、冬野菜の王道が並びました。また、使用したホットプレートの「ブルーノ」は小型で場所も取らず重宝しています。冬野菜をメインにした焼肉の写真です。切って焼いただけの夕食ですが、新鮮な野菜と好みの肉で、大満足の夕食となりました。
Vegetable Symphony

美味しいお酒には美味しい料理

ケールのハイボールでお酒が進みますが、美味しい料理も欠かせませんね。今夜は自家製の野菜をメインに昔ながらメニューとなりました。

上から、さといも(弥一芋)の煮っ転がし、これがトロトロで美味しい!!グリーンは、スティックセニョールをサット茹でたもので、マヨネーズを付けて頂きます。下の黄色は、白菜(オレンジクイーン)の漬物で、妻の自家製です。正にオレンジクイーンの色合いで、ハイボールのつまみにピッタリで、塩分過多に要注意です。

一番下は、豚カシラ肉を焼いた物で、肉はロピアで購入しました。レンジの焼き機で焼きましたが豆板醤醤油で頂けばお酒も進みます。Vegetable Symphony 夕飯の料理の写真です。

ケールでハイボール最高です。

小松菜のハイボールが人気だそうです。そこで、王道のケールの葉を使ってハイボールを作ってみました。ケールは良く洗い、ミキサーに十分かけます。コップに適量のウイスキーとケールを入れ、炭酸(ホッピー)を注ぎます。

炭酸の泡で掻き混ぜることもなくクリーミーな泡が立ちます。お好みでレモン等を添えるのも良いでしょうが、無くても全く問題なく美味しいです。是非、お試しの逸品で、ハイボールではなく、炭酸割りでもお勧めです。Vegetable Symphony

今月の農園">今月の農園
  • りんご
  • みかん
  • トマト
  • 株ねぎ
  • とうもろこし
  • キュウリ
  • 枝豆
  • ナス
  • その他の野菜
  • 新農業技術
  • トピックス
  • 便利グッズ
  • 美味しいレシピ
  • 我が家のひとコマ
  • その他
  • 今月の一言