直播とうもろこしが順調です。

6月7日に播種機の「ゴンベー」で直播したものが大分大きくなってきました。途中、数か所込み合っている所をハサミでカットしましたが、その他の作業は無く、大幅な省エネ栽培となっています。

異例の日照不足(7月に入り一回も太陽が出ていない(9日現在))の当地ですが、順調な生育状況で、今後に期待しています。

播種機(ごんべい)でとうもろこしの種を播きました

播種機のごんべいを使ってとうもろこしを播いてみました。6月7日播種、品種はゴールドラッシュ90日、株間は16㎝1粒(途中で間引き30㎝1本立てとする予定)で播種しました。
通常は、マルチを張り、穴に2粒づつ手で播いていくので大変ですが、今回はごんべーで、簡単に播種出来ました。(あまりにも簡単に)

発芽も良好ですが、今後の雑草防除が課題となります。対策として、播種時にラッソー乳剤(除草剤)の1000倍希釈を散布しましたが、効果はあるでしょうか?

引き続きのレポートの御期待ください。

< 前へ