魔法のフライパン使ってみました。

 錦見鋳造株式会社のフライパンを注文して何年?、忘れた頃に発送の連絡があり、昨日(24日)届きました。さっそく、ホットケーキ、冷凍餃子焼き、焼きそばと作ってみました。さすがに2年待ちと言われる人気のフライパンだけあって、大満足の出来上がりです。
魔法のフライパンの写真です。
また、焼きそば、チャーハンには北京鍋ということで、さっそく北京鍋を注文しました。また、しばらくかかりそうですが、楽しみです。

石焼きいもが簡単に

石焼きいもの季節となりましたが、家庭で焼いもを作るのは意外と大変です。そこで、紹介するのが写真の「石焼きいも黒ホイル」です。

先週、お客さんから紹介されさっそく購入ししました。オーブントースターでも簡単に、短時間で本格的な石焼きいも味わえます。(魚焼き器、ストーブなどでも使用出来ます)黒ホイルの写真です。
 写真は、オーブントースターで焼いたものですが、黄色が濃く、いかにも美味しそうに焼き上がりました。いもは、紅はるかで、11月3日に堀上が、一ヶ月以上貯蔵した物で、シットリと甘くケーキの様に頂きました。黒ホイルを使って焼いてみました。
  焼いもは、デンプンが麦芽糖に変わることで甘味が増すそうです。カタログ的には、黒ホイルを使うと、通常のアルミホイルの倍程度、石焼きいもと同程度の美味しさになるとのことですが、期待通りの味に大満足です。

種の保存はジップロックで!!

残った種の始末に困った経験はありませんか?種にも期限表示がされていますが、ほとんどの種はきちんと保管さえすれば数年は問題なく播種することが出来ます。(経験上、ナス・ごぼう・モロヘイア等は今一でした)

では、きちんと保存とは?
まず第一に、冷蔵庫に保管すること。第二は、ジップロックを使って出来るだけ酸素を排除し、乾燥を防止することです。一人直売で、年間何十種類も栽培する当園では、冷蔵庫2庫に様々な種を保存しています。

冷蔵庫に保存する場合、袋をカットしそのまま保存する訳にはいかず、セロテープ等で留めていましたが、剥がしたり張ったりするためベトベト等不都合が感じられました。そこで、思いついたのが食品保存に多用されているジップロックを使うことです。ジップロックに入れた枝豆の種です。
写真は、購入したジップロックジッパーです。枝豆の湯上がり娘2000粒を袋ごと入れてみました。左側の小さい袋には、小袋で販売されているトマト・キュウリ等の種を保存出来ると思っています。

これで冷蔵庫の中も多少なりとスッキリするか?

種まきシーズン到来です。


寒い日が続いていましたが、今週は一転春らしい気温となり、トマト等の播種時期となりました。今年は「現代農業」2013年3月号、114ページの千葉県山岸さんのアイデアを頂き、プラ船を購入、タンピングネジで、播種穴あけ器も製造しました。

育苗トレーは、(株)阪中緑化資材の空中ポットトレー(72穴)を使用し、自作の播種穴あけ器で穴をあけ、種を播種しバーミキュライトを乗せて完了、「イヤー!!、今年の種まきは簡単ですねー!!」

「蚊」対策に悩んでいませんか


畑での薮蚊対策は悩ましい限りで、色々なグッズが出ていますが、最も安価で効果的なのが、蚊取り線香を腰に吊り下げるタイプで、御利用の方も多いと思います。写真はフマキラー社製で、「日本一長持ちする」と冠したものです。

腰に吊り下げるタイプの大きな問題点は、次の写真の様に吊り下げ時に容器(吊り下げ機)の中で動き、下の金具に当たってしまい火か消えてしまうことです。

そこで、一計を案じ、写真の様にクリップを利用し、L字型の金具を作り、蚊取線香の中心のスリットに差し込み、この金具を金網の穴に入れ、上蓋をセットすることで、問題点は全て解決となりました。

粒剤散布に便利です

お待ちかね!!とうもろこしシーズンの到来です。
しかし、とうもろこしは、アワノメイガの幼虫との戦いです。
ちょっと油断すると、せっかくのとうもろこしが、虫だらけになって
しまいます。

そこで、「デナポン」や「パダン」粒剤を、雄花が出た直後に散布
するのですが、葉っぱが邪魔してなかなか上手くいきません。

そこで一工夫して、ペットボトルの蓋に穴を開け散布すると、片手
で葉を押さえれますので上手く、短時間で散布出来ます。

穴の大きさは、粒剤の大きさから、直径5ミリが最適で、残ったら
普通のキャップをして保管します。


結束機(ハッカー)多用しています



右側がハッカー(結束機)で、左が、結束線です。結束線は色々な長さの
物が、販売されています。

鉄筋の結束に使用するものですが、私は色々な作業に多用しています。

特に、キュウリネットやインゲンネットを張る時には、しっかり張れてとても
便利です。
は、キュウリですが左が「夏すずみ」右側
が「フリーダム」ですが、ハッカーのおかげでネットが綺麗に張れています。


 

発電機を購入しました。


東日本大震災の影響で、計画停電が実施されました。
急遽、発電機を購入しようと計画しましたが、どこも販売停止、
予定も立たない。とのことで、アメリカから逆輸入をしました。

ホンダ製で
出力2,000ワットタイプ、本体価格90,296円、送料19,998円と
日本で購入するより、大幅に安く購入出来ました。

 

ほうれん草鎌


これは、我が菜園では無くてはならない物になっています。
商品名「ほうれん草鎌」600円

名のとおり、ほうれん草を収穫する時にとても便利なもので、刃の角度が微妙についているのが良いようです。また、草むしりにも抜群の威力を発揮し、作業高利率倍増で、是非お試しあれ商品です。

種まき機


手前が
シーダテープ用で、加工費等がかかりますが、均等に確実に
播種出来ますので、大量に播種する時は便利です。

上は、新型ごんべい(向井工業製)で、
色々なベルトを交換することで、
小量の種でも、希望の株間で播種出来ますので、試験栽培等に重宝しています。

 

次へ >