トマトの雨除けビニールを張りました。

温室内で連作していたトマト栽培ですが、さすがに連作障害が出て来たため、少し休止することにし、隣接地に雨除け施設を作りました。(0.4mmのネットでは覆っていない)

トマトの実が二段果房まで成って来たので、雨除けのビニールを張りました。トマトは雨が大嫌いで、真っ赤に完熟してから収穫するには雨除け設備が不可欠で、玉割れ防止の切り札です。ビニールを張ったトマトの栽培施設の写真です。
この施設では二回目のトマト栽培ですが、一部に黄化葉巻病???かな???といった症状が出ていますが、現時、消毒は実施しておらず、どこまで無農薬でいけるか、我慢のしどころです。