大浦ごぼうが豊作です。

 ごぼうの王様と言われいる大浦ごぼうですが、ここ数年満足な物が収穫出来ませんでした。今年も12月1日から掘り始めましたが、写真の様に比較的良いものが多く見られます。

写真の物で、一本650g程です。厚め(5ミリ~)に輪切して、煮しめ(おでん風)、フライ、きんぴら等々、ホクホクしてとても美味しいです。大浦ごぼうの写真です。
難点は、太くグロテスクな風貌で、「す」が入っているのではないか?、硬いのではないか?と、敬遠されてしまうことです。

確かに「す」どころではなく、空洞化しています。でも、何気なく太めに輪切りにして煮しめ(おでん風)にして食べてみてください。異次元の美味しさに魅了されますよ。