枝豆を移植しました

 写真下、白線から上は、3月27日に苗を移植した物で、白線下3株は、4月3日移植した物です。品種は、雪印種苗(株)の極早生品種「神風香」です。新品種ですが、テスト栽培してみました。(3穴ビニールトンネル栽培)

写真でも分かるように、27日移植分は根が活着し、移植時の1.5倍程度になっています。さらに大きくなってきたら、ビニールトンネルから、ネットに変更し、カメムシ等の消毒を回避します。枝豆を移植した写真です。

「神風香」は、発芽率は95%程度と良好です。今後、着果莢数と味が良好であれば最高なのですが、結果が楽しみです。