抑制とうもろこしが大きくなってきました。

7月25日播種した抑制栽培(秋どり)のとうもろこし(ピュアホワイト)が、大分大ききなってきました。白いとうもろこしなので、受粉障害が起きないよう、近くで誰もイエロー種を作らない時期に作付けします。

右側の空いている所に、8月15日に3マルチ分作る予定で、堆肥を入れトラクター耕してあるのですが、台風7号が直撃しそうなので困っています。(8月13日現在)抑制栽培のとうもろこしの写真です。
8月10日(木)に、相模原市中央区で、1時間に80mmの猛烈なゲリラ豪富が降り、畑は田んぼ状態となり、深いところでは30cmも冠水しました。

とうもろこしも良く見ると、冠水の影響を受けており、今後の生育が心配ですが、17日(木)頃には、台風7号が首都圏直撃の様相で、心配の種は尽きませんね。