待ち切れず焼きイモにしました。

11月4日でサツマイモの掘り取りが終わりました。紅はるか、シルクスイート共にまーまーの収量でした。

最近は、ホクホク系のサツマイモよりも、紅はるか、シルクスイート、安納芋などの、シットリ系のサツマイモが人気ですが、厄介なのは収穫後1~2カ月貯蔵することが必要で、せっかちな人には苦痛の期間です。しかし、1~2カ月待つことで、極上の焼きイモを食べることが出来ます。薪ストーブの上でじっくり焼きイモにします。
特にシットリ系のサツマイモは、焼きイモでじっくり焼くことで重要で、ちょっと面倒ですが、一手間かけることで、極上の味が堪能出来ます。(美味しい食べ方は、こちらを参照)