摂りっきり栽培のアスパラガス、初収穫です!!

去年の5月3日に、72穴トレーに播種し、その後、株間30cmに移植し、途中何回か追肥(粒剤・液肥)、手除草を行い株を育成し、今年1月には茂った枯れた茎を草刈機刈取りました。

その後、黒マルチを剥ぎ、かきがら石灰・苦土(硫酸マグネシウム)・化成肥料・カブトムシ堆肥を散布し、現在に至ります。

なお、栽培期間中は、農薬散布は行っていません!!。初収穫したアスパラガスの写真です。写真は、5月8日に初収穫したアスパラガスで、長さ20センチ、二本で20グラムありました。初めての栽培で、初物ですからマーマーといったところですかね。

何かと話題の「採りっきり栽培」ですが、初めてのアスパラガス栽培ですから、病気(細菌等々)にも見つからず、今期は無農薬で栽培出来ました。

今年は、去年より2カ月早く播種しましたので、順調に行けば今期より株太りが良くなると思われます。また、集約化すると細菌等に見つかり病気が発生するので、苗の移植は違う畑に行う予定ですが、どうなるでしょうか?


今月のひと言

ケールの苗を鉢上げしました。

72穴トレーに播種したケールの苗が大きくなって来たので、9号ポットに鉢上げしました。(キュウリ苗も同様に)

春先は寒いので、セル苗を直に定植出来ないので、面倒でも苗作りの一環で鉢上げ作業が必要です。鉢上げしたケール苗の写真です。今後大きくなったら、無加温雨除けハウスに定植し、来年まで収穫します。