神奈川県相模原市の120アールの畑で
畑作果樹複合農園を運営し、
直売所で週3回販売をしています。

 

今月の農園

温室を自作します(パート5)

  • 2020.02.06

部品の納入遅れ、連日の降雨で、遅れ遅れとなっている温室建てですが、直売の準備、春野菜の作付等の間に行っています。

今回は、西側間口に5本の直管を垂直に立て、ユニバーサルジョイントでアーチパイプを留め、これを起点としてアーチパイプの天井にPクロスワンで直管を留めます。出来るだけ直線になる様留めるのが肝です。また、東側の直管も立て、全体の躯体が完成となりました。なお、両間口の直管はアンカー効果も兼ね1mの深さに打ち込み、暴風対策とします。

過去の「今月の農園」を読む

 

今月の一言

保温地下足袋は冬の救世主です

  • 2020.02.13

地下足袋は足にフィットし、軽やかに作業出来るので、一年中履いています。しかし、冬季は寒いので、どうしても防寒靴や長靴を履くことになり、フィット感が悪く疲れ切ってしまいます。

そこで愛用しているのが、保温地下足袋です。「力王」の保温地下足袋はキルティング生地加工で、「丸王工業」のはボア加工と、仕様は違いますが防寒仕様となっています。

今年の冬は、温室建てで脚立の上がり降りも頻繁ですから、特に助かっています。

 

過去の「今月の一言」を読む