トマト

1/7ページ

秋収穫のトマトの育苗をします

秋収穫トマトの苗を、128穴トレーから9号ポットに鉢上げしました。順調な生育状況で、特にりんかの生育が良く、麗月の1.5倍程度に成長しています。 今日は移植予定地の草むしりをしました。簡易雨除温室ですが、両サイドが0.4ミリ目合いのネットとなっており、雨が吹き込みその部分だけ雑草うが繁茂します。 順調に生育すると、7月中の移植となりますので、移植に備え草むしりをしておきます。(移植までにもう一回草 […]

秋収穫トマトを作ります(6月21日号)4日目

温床ビニール袋入れにした播種済トレーですが、4日目の朝、大分発芽していたので、袋から出し温室に移しました。 りんか409は発芽率が高く、若干もやし苗様で、麗月は発芽しているものの、生育は弱いです。個性がありますね。 温室内は日照が強いので、負けないよう散水をします。(状況によっては朝晩)

秋収穫のトマトを作ります(6月18日)一日目

今後の、毎日(2日目以降)の配信は、右欄カテゴリー「トマト」の欄に直接配信します。 トマトの9月中旬からの収穫を目指し、2種類(りんか409・麗月)の種を播きました。栽培は簡易雨除けハウス内で行うため、散水等の小まめな管理作業が必要となります。 そこで、今後の参考に記録をとる意味で、毎日の作業を動画で配信します。是非、御視聴ください。 なお、毎日の配信は、カテゴリー欄「トマト」に掲載します。

トマト初収穫です

今年は梅雨入りしたと言うのに、真夏日の様な暑い日が続いており、早めにトマトが真っ赤に樹なり完熟しました。 簡易雨除け連作不耕起7年目の栽培ですが、順調な生育となっています。右側に黄色が2個ありますが、黄色種の桃太郎ゴールドです。 一般的なトマトは、青いうち又はほんのりピンク色になった程度で収穫され、流通過程で赤くなります。 当園では、自分が食べることを前提に、真っ赤に樹なり完熟した時期の収穫にこだ […]

トマトに簡易雨除けを張ります

樹なり完熟トマトを収穫するため、簡易雨除け施設にビニールを張りました。 パイプ類の設置など造作が大変なので、連作不耕起栽培で7年目となります。現時、四段果房まで結実し、順調な生育となっています。 スミチューブ25イチゴ(水平散水出来る)で随時散水し、6月中には初収穫出来る予定です。

トマトの苗を移植しました(連作7年目です)

簡易雨除け施設にトマトを移植しました。今年で連作7年目となります。不耕起で植える所だけ穴を掘って移植します。   連作障害が危惧されますが、トラクター等で耕起しないので土壌センチュウ等の被害も少なく問題ありません。温室内では連作を15年続けました。   5月になったら、簡易雨除け施設にビニールを張り、病気予防と玉割れを防止し、真っ赤に完熟したトマトが収穫出来ます。

抑制トマトの苗を移植しました。

一昨年、試験栽培した抑制栽培(夏播き、秋どり栽培)が良好だったので、昨年は本格的に作付け(50本程)しましたが、消毒不足が原因か、疫病・アブラムシ・コナジラミ・オオタバコガが多発し、ほとんど収穫が出来ませんでした。 そこで、今年は雨除け施設を整備(左の様にビニールを張って雨・夜露を防止する)し、基本的な消毒を行うことで、一定の収穫を確保したいと思っています。 品種は、サカタ種苗の「りんか409」と […]

トマトが「やっと」

本当に「やっと」トマトが色乗りしてきました。今年は、朝晩の低温傾向がいつまでも続いており例年より10日以上遅れているようです。 一般的には、写真の程度で収穫するようですが、当園では「樹なり完熟で真っ赤になってから」の収穫ですからもうしばらくかかります。 今年のトマトの品種は麗夏をメインに、桃太郎ゴールド、麗月の三種類作付け(雨簡易雨除け施設栽培)しました。また、麗夏、麗月の側枝を挿し芽し、露地栽培 […]

1 7