今月の農園

1/19ページ

ズッキーニの側枝を除去し、枝を利用して立体仕立てにします

ズッキーニが豊作です😋一本100円で直売中です。 収穫に忙しく整枝等の管理が出来なかったですが、2回目の整枝等を行いました。管理は二人で、主幹を支柱側に傾ける人、枝と枝をしばる人と分担すると綺麗に整枝出来ます🥰 また、忘れてはいけない作業が側枝の除去で、放置すと株元が込み合い通風不良となり、うどん粉病等の発症要因となりますよ😆

トマトの露地栽培で真っ赤な完熟トマトを収穫するは大変です

露地栽培のトマトでは、真っ赤に完熟してから収穫しようとすると、玉割れしてしまい困った事になります😆 そこで、雨除けのビニールを掛けるのですが、今度はビニールの雨垂れで泥はねが葉に付着し病気の原因となります。 2回目のそこでですが、稲わらを敷くことで泥はねを防止します🥰 大変な作業が続きますが、全てはトマトのためにあり。

ごぼうが綺麗に発芽しました

ごぼうは、連作を嫌う大表的な野菜で、4~5年前後の輪作が推奨されています😆 今回播種した畑はごぼうが初栽培なので、土壌センチュウ等の被害は少ないのではと大いに期待しています😘    • トレンチャー耕してみとよ白肌ごぼう播きます  

にんじんの無農薬栽培をするため緑肥のヘーオーツを栽培します

にんじんの大敵キタネコブセンチュウを抑制するため、緑肥のヘイオーツ播種😋 マメトラのハンマーナイフモアーでヘイオーツをチップにすることで、トラクター耕数回で腐食させにんじんを播種出来ます😘 緑肥ヘイオーツ+にんじん栽培で、ツルツル肌の無農薬にんじんを💖

市道をマメトラのハンマーナイフモアーで草刈します

市道ですが、止むを得ず年数回草刈りをしています😰 幅4m・長さ150m前後と結構な規模ですが、借りている畑の作業道で私しか利用しないので、しょーがないかと思いマメトラのハンマーナイフモアーで草刈りしています😘 まー!!マメトラがあるからやっている様なもので、一般の市民が多く利用する市道(農道)では、市が草刈管理すべきと思っています😆

オクラ苗を簡易移植機なかよしくんで移植します

128穴トレーに1~2粒づつ播種したオクラ苗を、簡易移植機「なかよしくん」で移植します😋 今回は「なかよし」が不在で一人での移植なので、苗をバットに移して行います😰 面倒な作業が入るため移植スピードはかかりますが、無事完了~立ったまま移植出来るので楽勝ですね😘

枝豆の無農薬栽培の肝は

枝豆の無農薬栽培は大変です🤣 一mm目合いのネットを掛け無農薬栽培を行っていますが、なかなか?状態です。 特に2~3日後にネット掛けを行うと害虫被害が多いようで、現在は移植当日にネット掛けを行っており、昨年は100%無農薬で収穫しました😘 3回目の枝豆播種は色々と工夫したので及第点でした    • 3回目の枝豆播種は色々と工夫したので及第点でした 

さつまの苗作り上手く行きそうです

2週間前に2種類の種イモを伏せ込みしました。 気温の上昇で、ベニハルカ は発芽がグリーン色になって来ており期待大となっています。また、すずほっくりは生育は弱いですが小さな芽が多く確認出来ます😋 5月下旬には切り苗して移植出来ればと思ています🙏 さつまの苗作りに初挑戦です    • さつまの苗作りに初挑戦  

連作トマト栽培11年目になりました

トマト栽培は、一般的には出来ないと言われていますが、当園は今年で11年目の栽培に挑戦中です🤣 なぜ、連作にこだわるかと言ううと、露地栽培で真っ赤になってからの完熟収穫には、雨・夜露等の水分は大敵で、玉割れ防止のためビニールトンネルを掛けるための造作が重要・大変です。 そこで、連作で毎年の造作作業を回避しています😘 完熟トマトを収穫する為にビニールを張って雨除けをします   &n […]

1 19