トピックス

5/5ページ

ど根性冬瓜発見

思わぬ所から生える代表として、「ど根性大根」が有名ですが、今回は「ど根性冬瓜」を御紹介します。 10月24日、畑の周囲に拡散した冬瓜のつるを処分している時に見つけました。タイヤが放置してあり、ホイール穴に入り、肥大し抜けない状況になったようです。  

生ごみ処理機の堆肥と野菜を交換しませんか。

生ごみ処理機を購入し、エコ生活に挑戦している人も多いと思いますが、出来た堆肥の処理に苦慮している人はいませんか。思いのほかの量に、使い切れず燃えるごみに出している人もいると思います。そこで、提案があります。生ごみ処理機で出来た堆肥と野菜を交換しませんか。もう1歩進んだエコ生活に参加してみませんか。 メールをお持ちします。

発酵菌パワー

生ごみ処理機、コンポストの臭いで困っている人必見「発酵菌パワー」 発酵菌「えひめ1号」を作りました。スプレーでシュシュを軽く散布します。アラ!!不思議??、2、3時間であの独特の嫌な臭いがなくなります。納豆菌等の有用菌が繁殖した影響と思われます。

情報ボックス

○ 露地夏秋きゅうり防除回数「岩手型総合病害管理」 現代農業2005.6月号298頁 ○ きゅうり 栄養生長にマグシウム、最後までマグネシウム 現代農業2003年8月号185頁 顆粒状苦土炭カル(商品名カルミン) ○ なす一文字仕立で極楽栽培 現代農業2003年12月号162頁 ○ りんご、春肥はやらず、秋肥料と苦土、石灰で葉の違い。 現代農業2003年4月号222頁 ○ 農家が教える病気に強い品 […]

野菜と病気

何気なく食べている野菜ですが、野菜には野菜のなりの苦労があるようです。その例が、天敵です。皆様にも苦手な同僚、上司などがいると思いますが、正に野菜にも苦手な害虫、病気がありこれらを防除、予防するために農薬散布は止むを得ないのです。

農薬の話

中国産冷凍餃子の農薬混入事件を受け、全国的に野菜や加工食品の残留農薬が大きな問題となっています。そこで野菜と農薬について、専門家が語らない視点から、さまざまな問題点を指摘してみたいと思います。

1 5