ケールの防鳥・防虫対策万全です。

ケール栽培十数年ですが、当初は、全く売れず、自家消費だけで、100%廃棄処分の状況でしたが、5~6年前からチラホラと売れるようになり、4年程前からは、リピーターの方が定期的に購入されるようになったたため、通年栽培をするようになりました。

11月6日の朝日新聞(朝刊)に「まずくない!ケール再注目」という記事が載ったように、マスコミ、メディア等でも取り上げられ、やっとメジャーデビューしたかなと思われます。
ケールの防鳥・防虫対策のために大きなネットで覆ったところです。
ケール栽培で最も苦労するのが鳥(ムクドリ)対策です。(新聞記事にある様な2万本移植だったら、ムクドリの食害など気にならないし、ネットで覆うことも不可能と思われる)

12月になると、葉の先端をムクドリに食べられ、販売出来なくなってしまいます。そこで、昨年からキュウリパイプを使用し、2m高のネットで覆ってみました。ムクドリ対策にも、バッチリで大正解となっています。
ネットの中を撮った写真です。
写真はネットの中を撮ったところで、右側は収穫のための通路となっています。苦くてまずいと言われて久しケールですが、アメリカのホールフーズでは、ケールサラダが人気商品となっています。