サツマイモ(紅はるか)が豊作です。

10月23日、切り苗用に植えた紅はるかを掘り取りました。(50本の苗を購入し、定植後ビニールトンネルを掛け、伸びて来たツルを順次切り取り、苗として植え付けます。 = 苗の購入費が軽減出来る)

写真の様に、一株に3~5個イモが出来ており、豊作のようです。(ガラケー携帯と比較)当初、隣の家庭菜園の方が、10株で3本しか取れなかった。と、言っていたので心配しましたが、まずはホットしたところです。
掘り取った紅はるかの写真です。
今後、順次掘り取り、倉庫に1~2カ月保存後販売します。今年は、紅はるかの他に、栽培要望のありました「シルクスイート」も栽培しました。(同様に豊作のようです。)

紅はるか、シルクスイート共にシットリ系の品種で、焼きイモに最適の美味しい品種です。

ただし、美味しいく食べるには、掘り取り後1~2カ月の貯蔵と、じっくり加熱料理する必要があります。美味しいものを食べるには、ひと手間が必要の様ですね。