キュウリの苗をスリットポットごと移植しました。

72穴トレーに播種したキュウリを、(株)阪中緑化資材のポットレス単体80(全面スリットポット)に鉢上げしました。

スリットの部分から白い根が出て来たので、本畑にスリットポットごと移植しました。一般的なポリポットの場合は、苗が小さ過ぎて根回りが悪く移植出来ませんが、スリットポットのまま移植出来るので小さな苗でも移植が可能となります。スリットポットのキュウリの苗の写真です。苗が小さいので、支柱を立てることが出来ませんので、肥料袋を半分に切って、行灯様に囲ってやります。2~3日の水やりで活着すると思われます。

引き続きのレポートに御期待ください。