今月の一言

13/15ページ

2011年03月09日

「季節は巡る」 日の入りが遅くなり、日に日に日の光が強く感じられるようになりました。 今年の冬は、特別に寒い冬で、各地で大雪の被害が報道されましたが、季節は確実に巡り、躍動の季節が巡って来ます。 「冬来たらねば、春は来ず」と言いますが、正に寒い、厳しい冬があってこそ、春の歓喜がより一層強く感じられるのでしょう。  

2011年01月23日

TPP 降って湧いたようなTPP問題で、官総理大臣は、平成の開国と称し,前向きに検討しているようだ。そして、6月を目途に一定の結論を出すと言っている。 今の日本の置かれている状況を冷静に考えれば、TPPを受け入れ、関税撤廃により、輸出産業を活性化させ、職場の確保、失業率の低下等を図る必要があると思われる。しかし、TPPの撤廃で一番大きな影響を受けるのが農業と言われ、農協(全農)は、日本の農業が崩壊 […]

2010年12月31日

「パワースッポト」 癒しのパワースポットブームで、伊勢神宮の参拝者が新記録を更新しているそうだ。 最近のように、混沌とした日本では、何かに頼らなければ、何かに頼りたい。と思う人が増えていることが大きな要因であろう。 確かに、期待した民主党政権は、小沢問題で明け暮れ、国民不在の状況であり、少子高齢化の進行は閉塞感を増すばかりとあって、何かに頼りたいと思う人が伊勢神宮を目指しているのであろう。 では、 […]

2010年12月13日

薪ストーブ登場!! 夏の猛暑に比例してか、思いがけず早い寒波の来襲で、例年より早く薪ストーブに火入れを行いました。 今年は、薪置き場をつくり、植木屋さん提供された樹木を、春先から貯木しましたので、本当の薪ストーブを堪能出来そうです。(古材、住宅建材、パレット等ではなく) もらった樹を、チェンソーで切断、薪割り機で割って、貯木場に積み上げる。大変な作業の繰り返し、エアコンか石油ストーブで手軽に暖房す […]

2010年11月23日

後遺症と恩恵 夏の猛暑の影響で、野菜が高騰している。 大根1本400円、キャベツ1個300円、白菜1個400円といった状況で、ねぎに至っては例年の8~10倍の値段だそうです。 原因は、夏の猛暑で、ちょうど秋冬野菜の播種時期があまりにも暑かったせいで、発芽不良となったためである。 我が菜園でも、大根、白菜は例年の半作程度であり、株ねぎも大幅な減収予想である。ほうれん草や小松菜などの葉菜類は比較的順調 […]

2010年10月30日

「茶会運動」 アメリカの中間選挙の動向で、「茶会運動」が大きく報道されている。 オバマ大統領が「チェンジ」を掲げ、無党派層を掘り起こして大統領に当選し、早いもので2年が経過した。時の流れは速いもので、もう2年も経過したのか?あの大統領就任式の歓声が昨日のように聞こえてくる。しかし、あの時の熱気は消え去り、景気の減速、失業者の増加等の影響から、別の意味で、無党派層が「茶会」という媒体を通じ、アメリカ […]

2010年10月10日

夢の実現 ノーベル賞の話題で持ちきりである。 化学賞に日本人が二人選考された。キーワードはクロスカップリングだそうで、今年の流行語大賞に決定との見方もある。 そんな中で、根岸教授の会見の中で、50年前からの夢が実現しました。との発言がありました。 経済情勢の悪化など、夢が持てない(持てにくい)現代にあって、地獄に仏を見るような気になったのは、私ばかりではないでしょう。 人が生きていくうえで、確固と […]

2010年09月16日

恐ろしい結末 記録的な猛暑となった日本列島も、9月も中旬となり、朝晩はめっきり涼しくなり、ぐっすり眠れる季節となりました。まずは、よかったよかった。ですね。 9月は、秋冬野菜の種まきシーズンですが、9月上旬は、降雨不足と猛暑の影響で、種を播種しても、発芽しない状況で困り果てましたが、中旬には、待望の雨も降り、気温も低下したことから、順調な作付けが出来るものと期待しています。 先ごろ発表された農業統 […]

2010年08月30日

今年の暑さは異常です。 連日、熱中症での死亡が報道されていますが、本当に、水分補給しないと倒れかねない状況の農作業となっています。 幸い、作業小屋に冷蔵庫があるので、水分補給には冷たい物が供給出来るのですが、単に「水」では、無理があるようで、「塩あめ」をなめたり、ポカリスエットを飲んだり。と、工夫しています。 しかし、意外な落とし穴が、ポカリスエットの糖分で、結果的に、ポカリ肥満となることです。そ […]

2010年08月16日

「猛暑の夏」 今年の暑さは異常です。 連日、熱中症での死亡が報道されていますが、本当に、水分補給しないと倒れかねない状況の農作業となっています。 幸い、作業小屋に冷蔵庫があるので、水分補給には冷たい物が供給出来るのですが、単に「水」では、無理があるようで、「塩あめ」をなめたり、ポカリスエットを飲んだり。と、工夫しています。 しかし、意外な落とし穴が、ポカリスエットの糖分で、結果的に、ポカリ肥満とな […]

1 13 15