直売情報

54/56ページ

とうもろこしの販売(24年10月2日号)

抑制栽培のとうもろこしが大成功で、今週のみの販売が可能となりました。 真夏の散水、アワノメイガ対策の6mのネット設置等、苦労がありましたが、大満足の作柄となりました。 品種は雪印種苗(株)のグラビスで、バイカラーのとうもろこしです。季節はずれのとうもろこしを御賞味ください。

だいぶ涼しくなりました(24年9月24日号)

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、正に得たりで、朝の気温が20℃を下回るようになりました。それでもお日様が出れば日中は30℃前後と過ごしやすい一日となります。 さて、今週の直売ですが、枝豆も春の作付け分は終了となりました。一方、試験的に取り組んでいる抑制栽培の物が、10月中旬には販売出来る予定です。 販売品目は葉物野菜が中心で、販売品目・数量共に少なくなっていますが御容赦くださいますようお願い申 […]

雨も程ほどに(24年9月18日号)

カラカラ天気から一転、台風からの前線の影響で、断続的に雷雨となっています。突然の大雨もあり、種蒔き等の農作業が停滞しています。雨が降らなければ降らないで、降ったら降ったで、もー!!大変です。いずれにしてもあまり極端な天気は困りますね。 さて、今週の直売ですが、枝豆の販売を行います。品種は「ゆかた娘」で、ネットを途中ではがなかったので、虫の被害はありません。 その他、端境期のため、販売品目・量共に減 […]

通年販売は大変です。(24年9月10日号)

朝晩は涼風も吹き、めっきり秋めいて、猛暑も夢のあとといったところです。農園では秋冬野菜の種蒔き・苗の植え付けと多忙の毎日となっていますが、半面、販売品目が大幅に減少し、早くも通年販売に挫折しそうな状況になっています。 通年販売に必要な大きなハードルとして、規模拡大があります。現在、3箇所の畑で、50アール程の広さとなりますが、輪作体系、緑肥の導入等を考えると、さらに数十アールの広さが必要と考えてい […]

端境期で品目、数量共に減少しています。(24年9月3日号)

少雨・猛暑でカラカラ・パサパサの畑で、秋冬野菜の播種が出来ず困っていましたが、9月1・2日の雨で何とかなりそうです。(一安心です) さて、今週の直売ですが、表題のような状況で、御迷惑をお掛けします。関東地方の端境期は、春の4・5月(冬野菜から夏野菜への切替)と、秋の9・10月(夏野菜から冬野菜への切替)が顕著で、何とか品目・数量共に多く出来ないか工夫していますので、御容赦くださいますようお願い申し […]

販売品目・量が減少しています。(24年8月28日号)

記録的な少雨(例年の14%とか)で、畑はパサパサ・カラカラで、熱風が吹いており、秋冬用野菜の種蒔きに苦慮しています。 今週の販売品目ですが、枝豆、りんご((つがる(今日で終了)・松本錦))、葉物野菜等となっております。 8月下旬~9月、10月は、しばらく端境期となり、販売品目・量共に大幅に減少しますが、少しでも御提供出来るよう頑張りますので、御支援よろしくお願い申し上げます。 なお、 キュウリは、 […]

枝豆の販売再開です。(24年8月20日号)

雨が降らず、畑はカラカラ、パサパサの状態で、8月1日に播種したニンジンの散水が大変です。また、野菜全般で生育が前進し、販売数量が減少又は終了しています。 お待たせしている枝豆ですが、散水の効果もあって販売出来る事となりました。 「ゆかた娘」の販売を行います。 トマトは御好評頂いておりましたが、残念ながら販売を終了させて頂きます。 りんごが収穫時期となりました。「シナノレッド」はわずかしか収穫出来ず […]

販売品目が減少しています。(24年8月13日号)

雨が降らず、畑はカラカラ、パサパサの状態で、8月1日に播種したニンジンの散水が大変です。また、野菜全般で生育が前進し、販売数量が減少又は終了しています。 お待たせしている枝豆ですが、もうしばらくお待ちいただくようです。トマトは終盤となり、収穫量が激減しています。 りんご(シナノレッド)は好評でしたが、ごく一部の方にしか味わってもらえませんでした。今週は、「松本錦」の販売がほんの少し出来そうです。 […]

枝豆の販売が一服です。(24年8月6日号)

御好評を頂いている「無農薬枝豆」の販売ですが、終盤に入り、生育が販売に追いつかず、販売はしばらく休止いたします。御迷惑をお掛けしますが、よろしくおねがいもうしあげます。 御好評を頂いていたトウモロコシの販売は終了しました。今年は、後半の作柄として「恵味ゴールド」を作りましたが、期待どおりの味覚で最高でした。来年は、もう少し早い作付けを検討します。 樹なり完熟トマトの販売が、最盛期となりました。今年 […]

トウモロコシの販売は終了しました。

御好評を頂いていたトウモロコシの販売は終了しました。今年は、後半の作柄として「恵味ゴールド」を作りましたが、期待どおりの味覚で最高でした。来年は、もう少し早い作付けを検討します。 樹なり完熟トマトの販売が、最盛期となりました。今年は、ビニール温室の更新を図ったことと、露地栽培でも害虫の発生が少ないことから、植え付け後の消毒は行わず、発生の見られる「葉カビ病」は、菌液(納豆・ヨーグルト・イースト菌の […]

1 54 56